「森の演出家」とは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

森の演出家は“森育”“食育”“人育”をミッションに、お客様に潤いと癒しを提供する専門家です。
東京都心部から最も近くにある自然豊かなエリア「奥多摩・青梅」を舞台に、
日本人が古来から脈々と受け継いできた文化や、人と自然との触れ合いをより専門的なサービスとして提供しています。

また「森の演出家」のサービスや人材育成を通じて、自然と共に生きる素晴らしさを日本全国をはじめ、世界に向けて発信していきます。

 

mori


【森】

「少しの時間、一緒にいたい」
どれだけの歳月をかけたのだろう。
そびえ立つ木々、山からしみだす清らなな水、そして大地に転がる石たち。
そんな森に生きる、鳥や、動物たち、花々と共に、わたしたちは、ちょっとの時間を
共にしている。
今、この瞬間を生きる森と話をする時間を、少しでも作ることができたら。

【食】
「自然を食べる」
食べること。誰もが日々、接する自然との接点。
豊かな森にある、1つ1つの命がわたしたちを生かしてくれている。
その恩恵に、もっと深く、もっと感謝することができたら。
どれだけ豊かな時を送ることができるだろう。

【人】
「自然を 感じる心」
すべての人の、すぐ傍にある、自然の力。
ちょっと遠くなった今、もっと身近に感じる心がほしい。
私たちは、自然と共に生きる人になりたい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る