【東京アウトドア 御岳・奥多摩】サル出現!?出くわした際の対処法

東京御岳奥多摩サル_tokyomit

御岳の古民家にいたある日、ガタガタッ!と何やら物音が…。
おそるおそる玄関をあけてみると、真っ赤な顔をしたオスザルが!!

東京御岳奥多摩サル_tokyomit

じっとにらんでいると、すぐ近くに飛び降り

「ウキー!!」と威嚇!
朝からとても怖い思いをしましたー。

一般的に野生のサルは、こちらから何もしなければ

襲ってくることはほとんどありません。
大声を出したり棒で威嚇をしたりすると、

サルも興奮して飛びかかってくることがあるので、
出会った時にはおどかしたり刺激を与えずに

落ち着いてゆっくりその場から離れてくださいね。

サルの他にも自然の中には、クマやヘビ、ハチなど

危険な生き物も暮らしています。

クマに遭遇しないためには、話し声や鈴を鳴らして

人間の位置を予め知らせ、ヘビに遭遇した場合は、

刺激せずに側を歩かないようにすれば基本的に危険は無いでしょう。

ハチは、巣やハチ自体へ刺激を与えると、

刺される危険性が非常に増します!

巣には近づかないのはもちろん、手で振り払わずに、

かがみながら静かにその場から立ち去ることがポイントです。

楽しく自然の中を歩くためにも、

①長袖・長ズボンを着用する(黒っぽい服にはハチが寄ってくるので避けましょう)
②香水は避ける

③ごみは持ち帰る

などの対策をして、楽しい散策にお出かけくださいね♪

~おじいちゃん、おばあちゃん遊びにきたよぉ!~

田舎体験!古民家(森小屋)バーベキュー受付中!!

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る